2019.09.10
 

2019 美郷ラベンダーカップ

2019 美郷ラベンダーカップ
今回2回目の開催となる秋田県美郷町で開催される 美郷ラベンダーカップに初参加してきました。

それにしても9月だというのに暑い、日中は35℃程まで気温も上昇💦自分はチャンピオンクラスにエントリー、約100キロのレース果たしてどこまで着いて行けるか?

午前6時半受付を済ませますスタートゴールゲートの設営

スタートゴールゲートの設営

地元showaの植〇くんと試走(本当に有り難かった)、始めて走るコースでしたが走り応えがあり雰囲気が良い、攻略しがいのあるコース、ただ後半の上りが思ってた以上に長い😓今の自分で100キロ着いて行けるか、後は如何に温存できるか無駄足を使わないで走るかが鍵(^_^;)

2回目の開催何ですが人も多く駐車場もいっぱい、このイベントはこれから人気が出て来るでしょうね、長く続いてもらいたい貴重なレース🎵

2回目の開催何ですが人も多く駐車場もいっぱい、このイベントはこれから人気が出て来るでしょうね、長く続いてもらいたい貴重なレース🎵

午前9時チャンピオンクラス スタート
最初は杉並木までパレード走行、60人近い選手が走ります、まず怪我、落車に巻き込まれないように、それにつきる😅
パレードが終わると一気にスピードアップ、集団の速度は裕に55~6キロ位まで上がる
そんな中数人の選手が物凄い勢いで逃げる、絶対無理なやつ、集団内で見守る

集団が大きいと楽が出来そうだが後方すぎるとスピードの強弱で以外に体力を消耗してしまう、なるべく真ん中より前の方へ
そして後半の長い坂、遅くもなく早くもない速度での上りだがここが一番体力というか脚に付加が、後半まで脚が残っていれば良いのだが・・・

4周目の上り位から徐々に辛くなってくる、5周目下りで目の前で二人が絡む落車、ギリギリ交わしたが下りだったので本当に危なかった、前の選手に追い付くべく踏むも体力消耗

周後半の上り前で温存したいが集団の人数が明らかに少なくなっている

そして5周目、温存したいが逃げを追いかけるため平坦区間は速度が上がる、メーター読みで63㎞かなり脚に・・・
後半の上りで少し遅れホームストレートで集団から完全に千切れてしまう、あと少しだったが脚が完全に終わってる

その後は前にも後ろにも誰も居ない状態、あんなにいた学生はすでにDNF(^_^;)

自分も7周したところでDNFリタイアとは
2012年のツールドおきなわ以来だな😅💦

 

DNF後はまったりチャンピオンクラスのレース観戦しながら反省会 

DNF後はまったりチャンピオンクラスのレース観戦しながら反省会 

食事券でおにぎりと豚汁が頂けました あと温泉券があったらなお最高なんですが、来年に期待😅

朝練仲間のダイさん5位おめでとう、来年はもう少し走れるようにならないとな😅

落車もなく無事終われて良かったです(^_^)v

 

シェアする
facebook line