2018.08.01
CATEORY | キャンペーン情報 

ご年配の方用に開発 最新電動自転車 試乗特典!

ご年配の方用に開発 最新電動自転車 試乗特典!
こんな自転車が欲しかった!!
まいにち、たすかる。『ラクあし』誕生!!
ブリヂストンサイクルの『ラクあし』は、またぎやすい!乗り降りしやすい!こぎやすい!の3拍子揃った電動アシスト自転車です。
どなたでもラクッと安心して長く乗れますよ!
ブリヂストンサイクルでは自転車に試乗を実施しております。
(詳しくはブリヂストンサイクル ホームページhttp://www.bscycle.co.jp/rakutto/ でご確認ください)
ダイシャリンでは試乗されてからご購入の際、「特典5000円キャッシュバック!」

ブリヂストン新電動アシスト、低床・両輪駆動で楽乗り

バッテリー寿命が1.5倍に

バッテリー寿命が1.5倍に

幅広い車種の街乗り電動アシスト自転車をラインアップする「ブリヂストンサイクル」から、小柄な人やシニア層の使いやすさを追求した「フロンティア ラクット」シリーズが発表された。同社の電動アシスト自転車史上、最も低い車体を実現した新設計フレームに加え、電動アシストのモーターが前輪に装備された「両輪駆動」、走りながらバッテリーを充電する「走りながら自動充電」機能も搭載し、充電1回あたりの航続距離が最大28%も伸びるという。

「ラクット」シリーズは、「ラクット20インチ」(11万7800円)、「ラクット24インチ」(11万8800円)、3輪タイプで後輪の間にバスケットが装着された「ラクット ワゴン」(19万5800円)の3タイプ。アシスト弱モード時に1回の充電でアシスト走行できる距離は、「ラクット20インチ」は77㎞、「ラクット24インチ」は80km、「ラクット ワゴン」は70km(走りながら自動充電を使用した場合は異なる)。カラーは、ツヤ消しルビーレッド、ツヤ消しサファイヤブルー、ミスティミント、ミスティラベンダーの4色(ラクット ワゴンはミスティラベンダー以外の3色)で展開する。 発売は8月下旬だ。

また、9月3日~10月31日に無料出張試乗キャンペーンを実施する。東京(離島のぞく)、神奈川、千葉、埼玉を対象に、自宅や指定場所まで試乗車を持ってきてくれる。2018年8月1~31日まで先行予約を受け付けている。

ラクットの詳細は

ブリヂストンサイクル「ラクット」公式サイト

にてご確認ください。

いつでも“走りながら自動充電” でバッテリー寿命は約1.5倍

ブリヂストンサイクルが開発した「走りながら自動充電」は、これまで「回生充電」や「回復充電」と呼ばれていた機能をさらに進化させ、より電動アシストのバッテリーを長持ちさせて航続距離を伸ばすことができるようになった。これまでは、左ブレーキを握ったり、下り坂を走行時にペダルをこぐことをやめて惰性で走ったときに自動でバッテリーを充電していたが、新たに平地走行時でも時速8㎞以上(ラクット ワゴンは時速6㎞以上)でペダルを止めた状態であれば、自動充電が始まる。

さらに小まめに充電されることでバッテリーへの負担が減り、寿命が約1.5倍延びるという結果が出た。交換用バッテリーは4万円程度はするので、寿命が長くなることはうれしいポイントだ。

走り出しやすく安定感も高い“両輪駆動”

前輪が駆動することで、坂道などでもハンドルが振れにくくなり走りやすい

前輪が駆動することで、坂道などでもハンドルが振れにくくなり走りやすい

ブリヂストンサイクル独自の技術である「両輪駆動」。電動アシストのモーターはこれまで、自転車の中央下にあるペダルと車体をつなぐ“クランク”と呼ばれる部分と直接つながっていたが、これを前輪の中心に配置した。

後輪は、注油の必要がないカーボン素材を織り込んだベルトでユーザーが直接駆動させる(ラクット ワゴンは鉄製チェーンを採用)。前輪はモーターで駆動するため、前から引っ張ってもらうような感覚で楽にペダルをこげる。前のカゴに重い荷物を積んだ状態で走り出す際も安定するため、これまで以上に買い物用としての使いやすさが向上している。

低床&低サドル。ラクットは足を小さく回すだけで進む

「ラクット」シリーズでは、電動アシストのモーター部分が前輪に移動したことによって、車体全体を低く設計。同社の従来モデルに比べて約10cm低床化され、足を大きく上げなくてもラクにまたぐことができる。また、サドルの高さも最低67cmまで下げることができるので、身長140cm程度の人がサドルに座った状態でも地面に両足を着けることが可能だという(ラクット20インチの場合)。

さらに、クランクの長さを従来モデルの165mmから127mmに短くするとともに、サドルの位置を後ろになるように設計した。座るときにヒザを大きく曲げずに、ペダルを小さく回すだけで自転車を走らせることができる(数値はラクットワゴンのもの)。

シニア向けに特化したアイテムだが、筋力の少ない小柄な人にも乗りやすい一台。街中での買い物用としてはもちろん、お弁当や水筒をカゴに入れて休日に軽いサイクリングを楽しむのもおすすめだ。

シェアする
facebook line