自転車でエコロジーライフ

自転車にはエンジンがなく、動かすための燃料も必要ありません。だから自転車は二酸化炭素を出さないし、 石油を消費することもない、環境に優しいエコロジービークル。通勤や通学、お買物などに、 車ではなく自転車を利用することも立派なエコロジーです。

自転車通勤のススメ

身動きできないほどの満員電車やバス、どうしてもイライラしてしまう渋滞…。でも自転車なら、そんなものとは関係なし。

●自転車で快適通勤

15km程度なら、疲れもそれほどにはなりませんし、時間的にも十分に自転車通勤が可能ではないでしょうか。

●無理なく続けるために

雨や雪が降ったり風が強い日、あるいは疲れが溜まってしまった日などは、別の手段を利用しましょう。無理をせずに、気分の良いときだけ気持ちよく。これが長く続けるコツです。

自転車通勤のススメ

ちょっと駅までとか、近くのスーパーへお買物に行くときなどは、ちょうどよい自転車タイム。
積極的に自転車を利用しましょう。

●身近な自然を感じる

家のまわりや近くの公園などへ出かけ、四季の移り変わりを感じたり、物思いにふけるのもいいでしょう。

●遠回りで新発見

時間に余裕のあるときは、少し遠回りするコースで。車やバイクで走るのとは違い、いつもの風景もひと味違った印象を受けるはず。ひょっとしたら今まで気づかなかった新しい発見に出会えるかもしれません。